レンタルサーバーを借りるとWebデザイナーになる確率が高まる

レンタルサーバーへの登録はオンラインビジネスへの架け橋

今回の記事では、初めてホームページを立ち上げる方に向けた、オンラインビジネスの始め方についてです。

オンラインビジネスというと、巷ではネットビジネスやECサイト、オンラインショップと思われるかも知れませんが、ここではホームページを立ち上げて、あなたがフロントエンドエンジニアとして活躍出来る様になってもらう事を目的にしております。 

HETEML + WEBクロウ

今回はhetemlというクリエイター向けの
サーバーを使って、Webサイトを
作るというレッスン講座と、ウェブクロウの使い方動画です。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ヘテムルの利用料金は、トップ画面にある様に容量256GBも使えて
月額1,000円(税抜き)です。・・・割と安いです。

〜登録からWebページ作成までの流れ〜
1. htmlファイルをデスクトップに保存
2. FTPでWEBサーバーにアップロード
3. 自分の好きな動画を撮って
(見つけてきて)アップロード
4. htmlファイルにアップロードした
動画のアドレスをリンク
5. 完成!

ちなみに私はこのhetemlを実際に使っているのか?と問われれば使っておりません。今後使ってみたいな〜♪ と思っていて、今回紹介させて頂きました。

使ってこなかった理由は、他のサーバーが安くて気に入っているのとそれほどアップロードする画像がないし、時間もない・・・のが本音です。

なので、気に入らなかった方は、ロリポップ、ウェブクロウとかWix、エックスサーバーや、サクラサーバーなどもお勧めします☆

好きなサーバーが一番だと思いますから。

ちなみに私はロリポップを使っていますが、安くてWordPressも使えてとても便利です。

いずれ変えるつもりでいますが、まだしばらく先になる予定です。

この記事があなたの参考になれば幸いです。

次回は、オンラインビジネスの始め方やWordPressでの
ネットショップの作り方を説明させて頂く予定です。

最後までご覧くださりありがとうございました。

Liked Liked
No Comments