サイトデザインのサイトって?ディレクトリとの違いとサーバーの存在価値

無料のレンタルサーバーでまとめサイトが作れる

この度、整理していたら 無料のレンタルサーバーでも

私の今までのサイトが使える!ことが解ってしまいました!

もちろん私の以前作ったサイトを実績として残すため消したくないので…

有料のレンサバもお借りしていますが、改めてリンクを整理すると

不要なものが沢山ありました。

なので、今まで作ったユルユルサイトデザイナーの講座の内容をまとめてみました。 

サイトとディレクトリの違い

サイトデザインのサイトって?ディレクトリとの違いとサーバーの存在価値

フォルダは誰でも聞く言葉かと思いますが、ディレクトリはあまり知られていないですよね。

職業訓練校で教わりましたが、サイトと同じ意味で使われるのです。

そしてサイトは、ローカルフォルダの意味で 使われていて、ウェブ専門用と言えるでしょう。

今やネット用語ともいうのでしょうか?

サイト:ホームページとなっていますから、ウェブ用語ですよね?

サーバーの意味とXFREEサーバー

無料のレンタルサーバーは、以前の記事でご紹介した

XFREEを使わせて頂きました。

セキュリティ面が気になる以外は、WordPressも使える

データベースも使えるし、独自ドメインの登録もできるので いいことだらけだと思います。

小さな環境が良い方、お試しでサイトをアップしたい方、WordPress初心者の方に

おすすめと言えます。

サーバーを多く使えば使うほど管理が大変になりますが、

ひとつに絞ることで、管理が楽になります。

そんな訳で、サーバーの移転とじっくり向き合った結果、

基本的なことを改めて勉強になったことを実感しました。

そして、サーバーの意味は、「サービスを提供するもの」と

単純すぎる解釈でいいとの結論に至りました。

メール講座の購読は有料となりました。

ご希望いただける方は、こちらからご登録をよろしくお願いいたします!

ユルユル講座の中身について

まとめたものは1年前から作っている動画でして、まだ大した内容ではありません。

事実、資料で説明することにも限界があるなと感じていまして…。

例えば、作ったサイトをアップロードする場所は「ルート」という所で、サイトは「ディレクトリ」と呼ばれるのです!

と説明していくと、それだけで一日終わってしまって、デザインの説明にたどり着くのは次の日。。

なので、これからデザインをフォーカスした、動画作りに力を入れて参ります。

Liked Liked
1 Comment