WEB制作でも実店舗と同様の運営を意識

ホームページやブログでも、実店舗と同様の実績を持たせることが大切・・!?
「実際にブログやホームページは持っているけど、WEB知識に乏しくて
思い通りに表現できていない・・・。」
と、悩んでおられる方は少なくないでしょう。
実際に私もオンラインショップを開設した経験があるので、わかりますが
オンラインショップをひとりで開設しようと思うと、 何時間もかかってしまいます。
なので、極力インターネットと実社会を切り離して考えることが望ましいです。
なぜか、、? 実際に店舗で働く時に、何もかも一人でやりませんよね。
営業も、経理業務も、掃除も、何もかもやるのって、大変難しいです。
販売員という専門のポジションがあり、WEBデザイナーという専門の職業があり、
それを一生懸命に遂行して報酬を得られてやっと気分もいいし、今後のモチベーションにも繋がっていきますよね。
インターネット社会になった昨今、インターネットと実社会を切り離して考えることが
難しくなってきていますが、
私が20歳で渡米した頃は、インターネットは手に届かない技術の集大成で、
現実とはほど遠い世界でありました。
謎めいていて、理解しがたいモノでした。
流行し始めたまっただ中で、約2、3年で急速に世界に普及しました。
それは1990年代の話です。
20年も経った今、進化して、実社会よりも優れている世界 なのでは!?…
と勘違いしてしまい勝ちだということです。
アメリカに短期留学した時に、父に買ってきてと頼まれた本がありました。
それは英語で、私には読めませんでしたが・・・ 😓
ただその時は、インターネットがものすごい勢いで、これからますます世界に広まるということだけは直感的に解りました。
つまりは、今あなたが使っている通信環境

個室で使える貴重な社内ネットワークでもあり、社外ネットワークでもあります。

天候や災害によっては、いつ途切れるか解らないものではあるものの、
変幻自在なインターネットという巨大メディアを扱うという意識も忘れてなりません。
今このサイトでも使っている WordPressは、無料で会員登録するだけで誰しもがブログをかけます。
実店舗で売っているお米が売れるのは、店長がお客さんに直接買ってと頼むだけでは
売れないのと同様に、オンラインショップで、いかにうちのお米がスグレモノであるか?
を伝えていかなければ売れません。
実際に、お店で売っている所を動画にアップして、オンラインショップやブログ、
ホームページを持ち、申込するフォームや問い合わせの連絡先、特定商取引法と、配送方法と緊急連絡先を明示し、
信頼できる人が売っているという事が分かって、やっと購入してもらえますよね。
現実のお客さんに提供している仕組みと、
じ仕組みをブログやホームページで展開すると上手く運営できます
デザイナーは外注してもいいですが、今は便利な世の中なので
インターネット環境さえあれば、一人でブログがかけますし、
動画も撮れてアップロードできます。
「自撮り」「自撮り棒」「セルフィー」
をメルカリで検索してみて下さい。値段は300〜500円で売られています。
ブログのネタや売りたいもの、アフィリエイトをしたいから、すぐにブログを始めるたいと思っているなら、話題の JIN がオススメです。
✴︎参考✴︎
ウェブクロウでブログ開設

最後までお読み頂きありがとうございました。

Liked Liked
No Comments