注目されているプログラミング言語React(リアクト)が熱い!?

[toc]

この記事はプログラミング初心者向けの内容です

Reactが熱い!?

Facebook社も開発を活発に行っているという「React」とはなんぞ

ということで、今回は脱未経験・初心者を目指して、レポートして参りたいと思います。

公式ドキュメントはこちら:https://ja.reactjs.org

この度、習得したいと思ったきっかけですが、JavaScriptを使ってる方には、おすすめのスキル

とのことで勉強を始めてみました。

 

公式ドキュメント

今からでも遅くない! React事始め

わかりやすいスライドがありましたので、拝借(感謝)

DOM

Document Object Model の略で、

文書のためのプログラミングAPIと呼ばれるものです。

Wikipedia : https://en.wikipedia.org/wiki/Document_Object_Model

React.jsの特徴!!

スライドや公式ドキュメントを読んでみた結果、JavaScriptの分類になり、
HMTLのソースコードに似ている言語だという事が解りました!!

サンプルソース

ReactDOM.render(
  <h1>Hello, world!</h1>,
  document.getElementById('root')
);

JSX

JSXとは、つまりJavaScript の構文の拡張でReact の主な構造ともなり骨となる要素群といえるでしょう。

構文、つまり「式」であり、変数を使って View を構築していくことができる。

JavaScriptにも規則があり、構文があるのと同様、その構文をHTMLと混ぜ合わせて書く!といったところです。

なので、HTMLとJavaScriptを知っている人には、Reactがとり急ぎおすすめなスキルとなってくる

という訳ですね。

とりあえず始めたい方、書いてみたい方は、CodePenでチャチャッと文字を打ってみる

ことをおすすめします。>> CodePenで書いてみる

CakePHPでも使われるビュー

Viewは、CakePHPでも使われていますが、その View と瓜二つ!

要はプレビュー画面で見たときの構成を書くためのコードといえるものでしょうか。

つまり、それらをコンポーネントにして、一つの設計図を作れる優れもののようなイメージです。

CakePHPでは、MVCというモデルを使います。そのうちの一つがReactでも使われていて

考え方は同じだけど、ソースコードはJavaScript です。

まとめ

・Faceook社が開発した、JavaScriptのひとつ

MVC の V、ビュー(View)を使う

・プログラミング初心者ならまずは、JavaScriptやHTMLとJSXの理解が必要になってくる

・仮想DOM(Document Object Manegement)

・UI(User Interface)のパーツを統一して作れて便利!

Liked Liked
No Comments