ドメインの引っ越しはデータの引っ越し?人生の転機に逆転できる?

ドメインの引っ越しはデータの引っ越し?

こんにちは。

今年は長年使っていたドメインを破棄して、サーバーを移管しました。

そのことに関する覚書を残しておきたいと思います。参考になれば幸いです。

実際のところ、ドメインは1つでも、サイトは幾つでも作れますから、

WordPressのテーマを試したいばかりにどんどん作っておりました。

そうこうしているうちに収集がつかなくなり、更新も億劫になっていくという悪循環。

これを解消するには、やはり断捨離!

ドメインを捨て、新しい名前で取り直すだけでも、

新しい気持ちになれてポジティブに運用もできました。

新しい職場を自分で開拓するという訳ですね♫ 

実際にやってみて、失ったものもありますが、バックアップさえきちんと出来れば回避できるので、

もしもこれから行うという方は、データのバックアップは確実に、時間をとって(メモを残すなど)から、

お引っ越しされると良いと思います。

ドメインの引越しにはCyberDuckがオススメ

行う作業内容から言うと、ドメインの引越しはデータの引っ越しですから

データを保管しておくボックス(容器)が必要です。

ボックスとはつまりHDD(ハードディスクドライブ)です。

とにかく今は沢山ありますから、十分検討して全部データが保管できるものを準備します。

あとはソフトウェアですね。これもいろいろ種類がありますが、私のお勧めは

CyberDuckです。

Cyberduck FTPソフト

使いこなすまでに時間はかかったものの、導入してやってみないことには始まりませんから

とりあえずやってみる!ことが大事になってきます。

使い方はホームページやレンタルサーバーのマニュアルが解りやすいです。

ロリポップのマニュアル

サイバーダックをエックスサーバーで設定する

私も全部マニュアルを見て実践していくうちに使える様になりました。

最初の設定さえしてしまえば、WordPressよりも使いやすいのが良い点です。

ログインもせずにポイポイとアップロードが出来るので、すごく便利だと思います。

更新もブログより速くできたりします。

移動するデータをダウンロードして、HDDに保管、その後

新しいドメイン(サーバー)にアップロードするだけです。

変える理由は人それぞれですよね

私の場合はちょうど夏頃に更新期限がやって来ており、もう10年以上使っているのに、

レンタルサーバーのセキュリティがすごくややこしくて、理解しづらいことが大きな引き金となり

新しいサーバーに変えたのですが、変える理由は人それぞれかと思いますので

変えたい!と思った時がタイミングですよね。

新しい住所が欲しい⭐︎  そろそろ人生のステージも変わったし、新しいテーマでドメインを取りたい!

と思ったのが、今のアドレスの由縁です。

ようやく成果が現れたのもサーバー移転してからです。

ドメインの意外な重要性に今更ながら気がつきました。

ちなみにサーバーはXサーバーを使っています。

参考になりましたら、シェアお願いします。

最後までお読みくださりありがとうございました!